リゾートバイト

北海道利尻島でのリゾートバイトの生活環境はどんな感じ?休日に観光できるスポットはどこ?体験談を元にご紹介します!

「北海道の利尻島にリゾバに行きたいor行こうか迷っているけど、生活環境は整っているのかな?」
そんな疑問や不安をこの記事で解消していきます。

 

筆者(@risa_richa0227)は、2019年夏に北海道の利尻島でリゾートバイト(リゾキャバ)をしました。

しかし、実際に利尻島へ行くまでに、

  • 離島だし物価は高いんだろうな…
  • 洗剤とか地元で買って送った方がいいのかな
  • ってか、そもそもスーパーとか近くにあるの?
  • ご当地グルメはなんだろう。海鮮ばっかりかな?貝類苦手なんだよなぁ…

などの疑問や不安を抱いていました。

そのため、これから北海道の利尻島のリゾートバイトに行く人や行こうか迷っている人に向けて、「生活環境はどうだったか?」「美味しいご飯屋さんはどこにあるのか」などの情報をこの記事にまとめています

リサ
リサ
利尻島は夏が観光シーズン!
リサ
リサ
そのため、基本的に夏しかリゾートバイトの募集をしていないので注意が必要です!

リゾートバイトは、寮費や水道光熱費、食費がかからず、交通費も支給されます。

自分で観光に行くとなると遠いし、高い…となってしまう離島:利尻島にリゾバならほぼタダで行けて、タダで生活して、お金を貯めることもできちゃいますよ!
利尻島のリゾバを探すならはたらくどっとこむがオススメ。

\ リゾートバイト求人はここから検索! /


 

北海道利尻島のリゾートバイトは何がある?

引用:リゾバ.com公式HPより引用

まずはじめに、下呂温泉のリゾートバイト求人がどんなものがあるのかをご紹介していきます。

リサ
リサ
利尻島といえば夏が観光シーズン!

時期的にもウニがすごく有名で、利尻昆布を食べて育ったウニを食べに!という観光客が増えます。
また、お隣の礼文島では、高山植物が見頃な時期でもあるので、礼文島に泊まる前後に利尻島で過ごす…という人もいるようです。

というわけで、北海道利尻島のリゾートバイト求人は、ホテルや旅館などの宿泊施設の求人や島の観光スポットのおみやげ屋さんの求人、ウニ漁のお手伝い?の求人などがあります。

宿泊施設の求人

  • レストランのホール(接客系)
  • フロントの受付業務(接客系)
  • 裏方業務(客室清掃など)
  • レストランの裏方業務(洗い場での皿洗いなど)
  • 調理・調理補助

etc…

観光スポット系・漁関係の求人

  • 観光スポットのおみやげ屋さん(レジや品出しなど)
  • ウニ漁関係(取ってきたウニを剥いたり…)
  • 利尻昆布関係(昆布を干したり、回収したり)

etc…

アプリリゾートの「はたらくどっとこむ」やヒューマニックの「リゾバ.com」では、夏近くなると「北海道特集」として北海道の求人ページが特設されます。
その中から「利尻島」の求人を探すと、利尻島限定のリゾートバイト求人を探しやすくなりますよ!

リサ
リサ
秋冬などは全く求人がないので、本当に夏限定!
リサ
リサ
行きたいな〜と思ってる人は早く応募しよう!

北海道利尻島のリゾバに行くことになった!アクセス方法を解説!


北海道利尻島へのアクセス方法は、稚内まで行ってフェリーに乗る方法か飛行機で利尻空港まで行く方法があります。

リサ
リサ
稚内へ行ってフェリーに乗る方法を詳しく解説!

稚内へは、札幌から車で約5時間で行くことができます。
高速バス(片道6,200円)が出ているので、それに乗って稚内へ向かい、フェリーターミナルに下ろしてもらえるので、そこからフェリーに乗って利尻島へ行くという方法です。

リサ
リサ
フェリーに乗っている時間は約2時間ぐらいでしたよ!

ちなみに、高速バスは、札幌の大通から出ていますが、満席だと乗れなってしまうので、事前に予約しておくようにしましょう。

北都交通 札幌予約センター(電話番号:(011)241-0241)
この番号にかければ、予約することができますよ!

もう1つの飛行機を使う方法は、新千歳空港から出る利尻空港行きの飛行機に乗るか、札幌の丘珠空港から利尻空港行きの飛行機に乗る方法です。

新千歳からも丘珠からも約1時間ぐらいで利尻空港に着くので、バス&フェリーよりもかなり早く利尻島へ到着することができます。
しかし、利尻空港へは、ANAとJALで1本ずつの1日に2本しか飛行機が飛んでいませんので、交通費が高くなってしまうというデメリットがあります

とはいえ、26歳以下の人は、スカイメイト(学割)を使うと、バスとフェリーを使う方法よりも安く早く利尻島へ行くことができますよ!

\ 利尻島への飛行機の検索はココから! /
国内格安航空券を検索!

 

北海道利尻島のリゾバ中の生活環境はどんな感じ?

利尻島のリゾートバイト中の生活環境(スーパーやドラッグストアなど)がどの辺にあるのかなどをご紹介していきます!

リサ
リサ
大体のお店が徒歩15分圏の場所にあるので、生活は全く困りませんでした〜!

※ 利尻島の鴛泊地区に寮があったので、この記事ではそこからの距離で書いています

コンビニは徒歩5分の場所にセイコーマートがある

店名 セイコーマート利尻店
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊栄町
電話番号 0163-82-1962
営業時間 07:00~23:00

まず、コンビニ(セイコーマート)は徒歩5分ぐらいの場所にあります。

リサ
リサ
セイコーマート(通称:セコマ)は、北海道にしかないローカルコンビニ!

離島のコンビニだからか、このセイコーマートでは、野菜やお肉などの生鮮食品がたくさん売っています。
セイコーマートのカードを持っていると、安くなるキャンペーンなどもよくやっていて、毎週水曜日はセコマが1番卵が安いです!

ちなみに、営業時間は23時までで、24時間やっていないので注意が必要です。

スーパー兼ホームセンター「ニコット」は徒歩15分!

店名 ホーマックニコット利尻店
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字富士野46-1
電話番号 0163(82)2711
営業時間 9:00~20:00

ホームセンター兼スーパーのニコットは、徒歩15分ぐらいの位置にありました。

リサ
リサ
車を借りると一瞬で行けますよ!

肉とか野菜とか、調味料とかは基本的にここで買いました!
とはいえ、やっぱり離島なので、野菜はちょっと高い気がします…。

リサ
リサ
あと、肉も鶏肉や豚肉はあるけど、牛肉は売ってませんでした。

18時以降になるとお肉などに半額シールが貼られるので、半額で買って冷凍庫に入れて…とかってやりくりすると節約できますよ。

徒歩15分弱にある「かんださんの店」は野菜が安い!

店名 利尻フードセンターかんださんの店
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字富士野9−8
電話番号 0163-82-1301
営業時間 〜18:00

ニコットに行く途中にある「かんださんの店」は、野菜が安いです。

リサ
リサ
チラシが入る日などによっても、安い日が違うみたいですが…!

ニコットやセイコーマートで買うとキャベツ1玉で300円近くするのに、ここで99円で買ったりとかしてました。

まかないがない求人で、「できるだけ食費を安く済ませたい〜」という人は、ニコットに行く前と後にかんださんの店にいって、値段を比べて買うといいかもしれません。

リサ
リサ
ほかにも、かんださんは野菜が安いだけじゃなくて、調味料なども充実してますよ

ドラッグストアー「サツドラ」は車で15分ぐらいかかる!

店名 サツドラ利尻店
住所 利尻郡利尻町沓形字新湊284-1
電話番号 0163-89-4730
営業時間 営業時間 9:00~20:00
(夏季(6/1~8/31)9:00~21:00)

サッポロドラッグストアー(通称:サツドラ)が、車で15〜20分ぐらい沓形(くつがた)の方にいくとあります。

0の日はポイント5倍!とか、期間限定で●円!など安くなってるときもありますし、洗剤などの生活用品はニコットよりもサツドラで買う方が安いかも。

リサ
リサ
ニコットだと135円のやきそば弁当(北海道にしかないカップ麺の焼きそば)を98円とかでサツドラで買ってましたw

温泉と温水プールの「利尻富士温泉」も近くにある!

住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町1
電話番号 0163-82-2388
営業時間 6月~8月11:00~21:30、9月〜5月 正午〜21時
料金 大人(中学生以上)500円、中人(小学生)250円、小人(3歳以上小学就学前)150円、高齢者(70歳以上の島民)250円

徒歩10分ぐらいの位置に温泉「利尻富士温泉」があります。

一回500円で入浴できますが、窓口で買える回数券は11枚綴りで5,000円なので、何回も行くなら回数券を買う方がおすすめです。

ちなみに、内湯2種類とサウナ・水風呂、露天風呂があります。
休憩室は、掘りごたつの机があり、wi-fiも飛んでいるので、ここで温泉に入る → パソコンするなどのノマド活動や、動画を見てまったりするなどもできますよ。

ちなみに、温泉の隣の室内プールでは、プールサイドからは海が見えるらしいですよ!

リサ
リサ
ウニや海鮮などなど、利尻って美味しいものがありすぎて太るんですよね…。
リサ
リサ
美味しいものも食べたいけど、ちゃんと運動もしたい!と思ってる人は、水着を持ってくるのをおすすめします!

リゾバ中のランチや夜ご飯に徒歩で行ける!美味しいご飯屋さんがいっぱいある!

徒歩圏内だけで、中華料理、和食、カレー、ラーメン…などお店がたくさんあります。

料理が苦手で自炊ができなくても、まかないがなくても、ランチタイムに使えるお店はもちろん、居酒屋などもたくさんあるので、全然大丈夫ですよ!

▼ 利尻島のランチスポットまとめ
利尻島でのランチタイムにおすすめのお店を、鴛泊・沓形・仙法志の地域別にまとめました。

利尻島のランチスポットおすすめ8選!リゾバ中に実際に食べたお店をご紹介します!「利尻島でランチを食べるけど、どこがオススメだろう?」 そんな疑問をこの記事では解決します! 私は、リゾートバイトで6〜7月の約...

▼ 利尻島のおすすめラーメン屋さんまとめ
「ラーメンが食べたい!」そんなお悩みを解決するために、利尻島のラーメン屋さんで実際に行って美味しかったお店をまとめました。

利尻島のラーメン屋さんおすすめ6選!リゾバ中に実際に食べてきたラーメン屋さんをご紹介します!「利尻島でラーメン食べたいんだけど、どこがオススメなんだろう?」 その疑問をこの記事で解決します。 北海道利尻島に旅行で来た...

▼ 利尻島のおすすめディナースポットまとめ
利尻島での夜ご飯にぜひ行って欲しい美味しいお店や二軒目以降におすすめのナイトスポットをまとめました。

【利尻島夜ご飯】リゾバ中に鴛泊で行った美味しいお店5選とおすすめナイトスポットを合わせて9店をご紹介!「利尻島で夜ご飯を食べるならどこがオススメだろう?」 「宿で夜ご飯を食べタ後、ちょっと飲みに行きたいんだけど...お店は何があるんだろ...

休日にはお隣の礼文島や利尻観光を楽しもう!

礼文島のスカイ岬


休日や昼間には、お隣の礼文島に行ったり、利尻島を1周したりして観光を楽しむことができますよ!

礼文島へはフェリーで片道910円(40分)で行くことができます。
ウニは利尻島でも礼文島でも獲れますが、ボタンエビは礼文島でしかとれません。
あとい食堂のウニ・イクラ・ボタンエビの三色丼とかめちゃおすすめですよ〜!(夏季限定です)

リサ
リサ
利尻島でリゾキャバした夏の1ヶ月半の間に3回礼文島いきました笑

 

▼礼文島観光の詳しい内容の記事はこちら

礼文島観光のおすすめスポットはどこ?実際に行って気に入った場所のみをご紹介します!「礼文島にいきたいけど、おすすめの観光スポットはどこ?」 そんな疑問にお答えします! 花の浮島とも呼ばれ、他では見られない高...

まとめ:北海道利尻島のリゾキャバは避暑におすすめ!離島暮らしを満喫しよう!

白い恋人のパッケージは、利尻島の利尻富士!

リゾートバイトの仕事は、人間関係や現地の環境など、人によって合う・合わないがありますが、短期(1ヶ月ぐらい)なら、程よく離島暮らしや観光地を満喫できますし、夏はかなり涼しいので、夏の利尻島でリゾバをするのはかなりおすすめだと思います!

利尻島にくる機会ってなかなかないですし、旅行で来てもグルメや観光地を全部回るのってなかなかできませんよね。
しかし、リゾートバイトでなら、ある程度滞在するので、休みの日に観光に行って、行けなかったところは次の休みに行く!とかもできるので、観光地やグルメをぜーんぶ満喫することができます!

リサ
リサ
貝類が苦手でウニを食べたことなかったけど、利尻島きて初めて食べて…、めちゃ美味しかったです!
リサ
リサ
夏はめちゃ涼しいので、ぜひ利尻島でリゾートバイトしてみてくださいね!

利尻島のリゾートバイト求人を探すなら、アプリリゾートのはたらくどっとこむかヒューマニックのリゾバ.comがおすすめですよ!

\ 1分で登録して利尻島の求人を探そう! /
はたらくどっとこむで求人を探す!

 

\ ヒューマニックに1分で登録! /
リゾバ.comのHPはココから!