北海道(利尻島 / 礼文島)

利尻島のランチスポットおすすめ8選!リゾバ中に実際に食べたお店をご紹介します!

「利尻島でランチを食べるけど、どこがオススメだろう?」
そんな疑問をこの記事では解決します!

私は、リゾートバイトで6〜7月の約2ヶ月北海道の利尻島で過ごしました。
その際に、ランチで行ったおすすめの美味しいお店をこの記事では紹介していきます!

観光やリゾートバイトで利尻島に来て、美味しいお店(ランチ)を探している方はぜひ参考にしてみてください。

利尻島のランチを鴛泊(おしどまり)で食べるなら!おすすめ6店


利尻島でのリゾートバイト期間中に行ったお店の中で、鴛泊地区でおすすめの6店を紹介します!

中華料理「笑う門」

笑う門は、北海道利尻島の利尻富士町鴛泊にある本格中華料理のお店です。
「せっかく利尻に来たけど、海鮮が苦手!」という人に特にオススメですよ!

 

何回か行った中でリピートしたのが、この「海老入り卵のチリソース煮」!

リサ
リサ
ちょっとピリ辛ですが、エビがプリプリで大きくて、もう最高!

ランチタイムの定食ではご飯とスープ、杏仁豆腐が付いてきます。

リサ
リサ
この杏仁豆腐がまた美味しいんですよ…!
リサ
リサ
夜はコース料理とか単品メニューで定食はやっていませんが、杏仁豆腐は単品でオーダーできるので、夜に行くって人もぜひ食べてほしい!

そんな笑う門は美味しくて、お値段もそんなに高くないですが….、マスターの男性が1人で切り盛りしています。
そのため、ランチの混んでいる時間はオーダーしてから料理が出てくるまでにかなり時間がかかることも…。
時間があんまりない時は、やめておいた方がいいかもしれません。

住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊栄町145-1
営業時間 11:00〜14:00、17:30〜20:00
定休日 水曜日
電話番号 0163-82-2315
駐車場 なし(みんな店の前の道路に停めてます)

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】笑う門

【ホットペッパー】笑う門

▼「笑う門」の詳しい記事はこちら

北海道利尻島の「笑う門(わらうかど)」がランチにもディナーにも美味しい!地元民おすすめの中華料理店です! 北海道利尻島で本格中華料理を食べてみませんか? 北海道の利尻島といえば、ウニだったり、ホタテであったり、利尻昆布で...

塩ラーメンが美味しい!「さとう食堂」

さとう食堂は、鴛泊フェリーターミナル前にあるお店です。
結構朝早くからやっているので、フェリーを降りてすぐにお腹が空いていた場合などに利用することができます。

 

リサ
リサ
ウニのシーズンにはウニ丼なども食べれますが、個人的におすすめなのは塩ラーメン!

利尻についてすぐ食べた塩ラーメンは、さっぱりして慣れないフェリーでの旅を癒してくれました。

 

ちなみに、さとう食堂の1番のおすすめは、利尻島の近海で獲れた海藻を使った「海藻ラーメン」です。
ラーメンが提供されたらまずは香りを嗅いで、海の香りを堪能し、それから階層のダシが染み込んだスープを味わい、ラーメンをすする…というのが、お店のおばちゃんイチオシの食べ方らしいですよ。

リサ
リサ
あ、海藻ラーメンは、磯臭いのが苦手って人はオーダーしちゃだめですよ!
苦手なのに頼んで大変な目にあったので…苦笑
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字港町 鴛泊港フェリーターミナル前
営業時間 9:00~16:00
定休日 不定休(営業期間:4〜10月)
電話番号 0163-82-1314
駐車場 なし(フェリーターミナルの駐車場へ)

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】さとう食堂

磯焼亭


磯焼き亭もさとう食堂と同じく鴛泊フェリーターミナルの前にあるお店です。
ウニのシーズンにはウニ丼などが食べられますよ!


リーズナブルなセットメニューも豊富で、チャーシュー丼とラーメンのセットが好きでした。(写真はチャーシュー丼)

ラーメンはしょうゆ系のお味で、さっぱりしてて美味しかったです。(ネギ醤油ラーメンをオーダー)

リサ
リサ
ちなみに、写真はありませんが、おすすめメニューは「利尻ラーメン」!
リサ
リサ
真ん中に豪快に盛られたとろろ昆布は利尻富士をイメージしているそうで、他にも大きめのエビや肉厚なホタテ、ワカメなど海の幸がふんだんに使われているそうですよ。
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字港町 鴛泊港フェリーターミナル前
営業時間 10:00~17:00
定休日 不定休(営業期間:4~10月)
電話番号 0163-82-2561
駐車場 なし(フェリーターミナルの駐車場へ)

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】磯焼亭

たにかわ庵


ランチにもディナーにもおすすめのお店「たにかわ庵」!
オーナーさんは札幌の日本料理店を経営している方で、元々この場所にあった「かのう亭」を買い取って、旅館と食堂を経営しているそう。

リサ
リサ
ランチで「エビフライ定食」を頼んだよー!

エビフライだけでなくレンコンの揚げとか色々あって、ボリューミーで美味しかったです。
ただ…ランチって考えるとちょっと高いかも…という印象です。

住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊港町
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜21:00
定休日 火曜日(夏季は不定休)
電話番号 0163-85-7226
駐車場 なし(店の前に停める人が多い)

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【たべログ】たにかわ庵

グランスポット(GRANDSPOT)


グランスポットはスパイシーなカレーのお店です。
中でも「ホタテフライカレー」がおすすめです。

リサ
リサ
私はホタテ(貝類)が食べれないので「エビフライカレー」をオーダー。

でっかいエビフライが3尾も乗っていて、かなりボリューミー!
フライもカレーも熱々で美味しかったです。

ちなみに、結構しょっぱい系のスパイシーなカレーだったので、カレーは甘口しか食べれないという人は結構苦手かも。

住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町
営業時間 11:00~18:00
定休日 無休?
電話番号 不明
駐車場 あり(お店の前に4台ほど)

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】グランスポット

行けなかったけど「名取本店」は天ぷらうどんが美味しいらしい!

夏は観光ツアーのお客さんのみしか利用できないので、島民はもちろんリゾバで来た人も入れません。
なので、行けなかったお店ですが、揚げたての天ぷらがドーンと乗った「「天ぷらうどん」が美味しい!」といろんな人に聞いたお店です。

6月〜8月は観光ツアーでくる人しか使えないので注意が必要です。

リサ
リサ
天ぷらうどんの他には、海鮮丼などのご飯物や定食、麺類などのメニューがあるみたい!行きたかった…
住所 北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町
営業時間 11:00~14:00
定休日 不定休
電話番号 0163-82-1251
駐車場 あり(横のスペースが駐車場です)
公式ホームページ 名取本店facebookページ

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】郷土料理 名取本店

利尻島のランチを沓形(くつがた)で食べるなら!

テレビでも紹介された「利尻ラーメン味楽(みらく)」

行列のできるラーメン屋さん「利尻ラーメン味楽」は、東京から8時間かけても行くべし!と言われているラーメン屋さんです。
「ミシュランガイド北海道 2012 特別版」と同「2017 特別版」でビブグルマンとなったお店で、全国各地のラーメン好きが最果て利尻島まで食べにくるんだそう。

リサ
リサ
そのため、土日や観光シーズンはめちゃくちゃ並ぶ!!


焼き醤油ラーメンのスープは、利尻昆布出汁のスープに豚骨と鶏ガラと野菜からとった動物系スープをブレンド。

リサ
リサ
見た目はさっぱりな醤油ラーメンって感じだけど、食べてみると結構濃厚な醤油味…!

ただ…すごく美味しかったですけど、都会でもどっかで食べれるんじゃないかな?って味ではあったので、リゾートバイト期間中に1回は行ってみるといいかもしれませんが、何回も行きたい!と思うお店ではなかったです^^;

住所 北海道利尻郡利尻町沓形字本町67
営業時間 11:30~14:00
定休日 木曜日
電話番号 0163-84-3558
駐車場 あり
公式ホームページ 利尻らーめん 味楽公式HP

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】味楽

食べてないけど、他にも沓形にはウニ丼や中華料理もあるよ!


リゾートバイト中は鴛泊に住んでいたので、沓形のお店をあまり開拓できませんでした。
しかし、沓形にもいろいろ美味しいお店があるので、沓形に泊まるという人はぜひ利用してみてくださいね。

  • 勿忘草(わすれなぐさ)という中華料理屋さん
  • ふるさと食堂という焼肉屋さん
  • 創業100年以上の老舗食事処、大漁亭
リサ
リサ
ちなみに、ふるさと食堂には焼肉を食べに行きましたよ〜!

お値段もそんなに高くなくて美味しかったです。
ふるさと食堂は、他にもウニ丼とかそば・うどん、定食なども食べれますよ。

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】ふるさと食堂

利尻島でランチを仙法志(せんほうし)で食べるなら!


仙法志は民家が多く、飲食店はほどんとありません。

なので、仙法志にあるマルヰ食堂は地元の人御用達の穴場スポット何ですよ!

マルヰ食堂

島民に人気の「マルヰ食堂」は、「たこ天うどん」が有名!
地元の人がランチに訪れるので、ランチのピークの時間にはかなり混んでいます

リサ
リサ
マルヰ食堂は、うどんとそばの麺メニューしかないお店なんですよー!

ちなみに、冬限定の「鍋焼きうどん」は島民オススメのイチオシメニュー。
観光スポットとしてはあまり有名ではないみたいで、穴場スポットとなっています。

リサ
リサ
たこ天うどんを食べに行ったのに、卵とじの誘惑に負けて「たこ天とじそば」をオーダー。

たこを小さく刻んだかき揚げ風天ぷらがたくさん入っていました。
お値段もそんなに高くなくて、美味しかったです。

出来上がったら呼ばれるのでこのカウンターまで自分で取りに行って、食べ終わったら自分でこのカウンターまで置きに行くセリフスタイルとなっています。

住所 北海道利尻郡利尻町仙法志本町9
営業時間 11:30〜14:00
定休日 日曜日
電話番号 0163-85-1211
駐車場 あり
公式ホームページ マルヰ食堂facebookページ

▼ クーポン・口コミのチェックはここから
【食べログ】マルヰ食堂

まとめ:利尻島でランチを食べるなら、鴛泊が1番お店がたくさんあるよ!


利尻島で1番お店があって栄えてるのは鴛泊なので、どこにしよう〜と迷う方は鴛泊でランチするといいと思います。

リサ
リサ
個人的には、海鮮があまり得意ではないので、中華料理の笑う門がおすすめ!

杏仁豆腐がまじで美味しいので、ぜひ一度食べてみてくださいね!

他の紹介しているお店もどこも美味しかったところばかりです。
ぜひ利尻島のリゾートバイト中や観光でのランチタイムに利用してみてくださいね!

▼ 利尻島のおすすめディナースポットまとめ

利尻島での夜ご飯にぜひ行って欲しい美味しいお店や二軒目以降におすすめのナイトスポットをまとめました。

【利尻島夜ご飯】リゾバ中に鴛泊で行った美味しいお店5選とおすすめナイトスポットを合わせて9店をご紹介!「利尻島で夜ご飯を食べるならどこがオススメだろう?」 「宿で夜ご飯を食べタ後、ちょっと飲みに行きたいんだけど...お店は何があるんだろ...

 

▼ リゾバ中の生活環境についての詳しい記事はこちら

利尻島でのリゾートバイトで気になる生活環境などについてまとめました。
スーパーやドラッグストア、コンビニがちゃんとありますし、クロネコヤマトの営業所や郵便局もあるので、生活には全然困りませんでしたよ。

北海道利尻島でのリゾートバイトの生活環境はどんな感じ?休日に観光できるスポットはどこ?体験談を元にご紹介します!「北海道の利尻島にリゾバに行きたいor行こうか迷っているけど、生活環境は整っているのかな?」 そんな疑問や不安をこの記事で解消していき...