未分類

【体験談】恋をキッカケに「垢抜けたい!」とオタク女子が脱オタクファッションしたの3つの方法とは…?

リサぴょん
リサぴょん
この記事では「どうにか脱オタクファッションしたい…!」「垢抜けたいけどメイクとか服装とか分からない…」と私が脱オタするために色々やってみてたどり着いた実際に効果のあった脱オタ方法を紹介しています。

服装もそうですが、特にメイクなどは学生時代は校則で禁止されていましたし、いざやろうと思ってもどうやったらいいのか全く分かりませんよね。

かといっていざ社会人になると、いきなりそういったことが「できて当たり前」とか「化粧しないとか女捨ててる」と言われるような風潮です…。

なんて地獄だ!じゃあ学生時代に教えてくれよ!!(叫)
校則破って化粧とかすればよかったんか!(怒)
リサぴょん
リサぴょん
なんて思っちゃいますよね笑

そこでこの記事では、社会人になってから試行錯誤して化粧やファッションを覚えて脱オタクした私が「オタクが垢抜けて脱オタクするためのの3つの方法」を紹介します。

 

ほんの少し勇気をだして行動するだけで、1年後には別人になれますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

※本記事の「脱オタ」はオタクを辞めたということではなく「オタクっぽい外見から脱した」という意味で使っています。中身は変わらずオタクのままなので安心してくださいね!

垢抜けたいオタク女子だった筆者が「脱オタしたい!」と思ったキッカケとは?


クッソ喪女だった筆者が「ああ〜〜〜垢抜けてえ〜〜脱オタファッションするにはどうすればいいんじゃあ〜」

って思ったキッカケは、ズバリ恋です(ドーーン)

私はは高卒で愛知県によくある自動車関係の工場に就職したのですが、毎日機械と向き合う生活でしたし、仕事で化粧する必要がなかったんですよね。

で、学生時代もずっとおとなしく過ごしてたんで、化粧して校則を破ったりもなかったんです。

(なんなら、ちょっとギャルっちい子たちがそうやって校則破ってたのを冷めた目で見てました笑)

 

だからずっと化粧の仕方とかも分からなかったし、
当然服装も仕事は作業服があるのでおしゃれする必要もないわけですよ。

平日は家に帰ったらお風呂入ってパジャマ(部屋着)に着替えるし、土日は高校時代のハーパンで過ごすし、外出しない限り外行きの服に着替えないわけです。

そんな毎日を会社と家を往復するだけなので、服を新しく買うこともなかったし、持っているのは学生時代の私服のままなので、キモオタキモオタした服だったんですよーーー!!!
なんなら、新しく服買うならオタク趣味に金使いたいと思ってたし、変わる必要もないと思ってました
リサぴょん
リサぴょん
そんなね、ザ・キモオタ女子な私にも変わりたいと思う転機が訪れるんです

それが恋!!!!(ドーーーン)

 

今から4年前とかの話ですが…出会いはまさにオタクらしい感じで…

ゲームで知り合って、数年間一緒にゲームやってるギルドメンバーの年上のお兄さんだったんです。

オフ会したり、なんどかソロで遊びに行ったこともある人で「なんでこのゲームやってるの?」ってぐらいイケメンだったんですよ(照)

「女はどうせイケメンが好きなんだなあ!!!おおん!!??」

って思う人もいると思うんですけど、あえて私も言い返したい。
「男も痩せてて明るい”可愛い子”が好きだろうがあ!!!」

…とまあ、煽りたいわけじゃないのでこの辺にしておきますが、恋愛初心者であればあるほど相手を好きになる基準って外見重視になっちゃうんですよね。
コミュ障だとコミュ力ある人に憧れたりとかね。

ワイはまさにその典型!!!
リサぴょん
リサぴょん
そうして、その憧れのお兄さんに相応しくなれるように、服装やらコミュ力やらを磨き始めたわけです…笑

(ちなみに、当時は20歳でした(笑)そこから1年かけて頑張った末に「効果があった!」と思えた3つの方法をご紹介していきます!)

垢抜けたいオタク女子は、まず「美容院に行くべし」


よく言われることかもしれませんが、垢抜けたいなら美容院にいきましょう!!

いや、もう今も美容院いってるよ!って人もいると思います。私もそうでした。

そうじゃなくて、ちょっとおしゃれな都会(?)の美容院に行くのです
リサぴょん
リサぴょん
都会の美容院だとホットペッパービューティから予約するとクーポンでかなり安くなるので、オタク活動に支障も出ませんよ

 

って言ってもキモオタがいきなり美容院に行ってもシャレオツなお姉さんやお兄さんに「ソッスネw」とかしか喋れないことは分かります。
私がそうでしたからね(白目)

 

なのに「なんでそんな場所に行けって言うの?」「ムリポwww^p^」と思う人も多いと思うので、その理由をさっくり説明していきます。

オタクこそ美容院に行くべし!その理由とは

「オタクこそ美容院に行った方がいい!」という理由は、

  1. 眉毛を整えられる
  2. 染める・パーマをやれたらなおよし
  3. 雑誌がタダで読める

この3つを実際に私が体幹したからです。

美容院で眉毛を整えてもらおう


まず、美容院で眉毛を整えてもらえることがめちゃくちゃメリットです。

眉毛ってどうやって整えたらいいか分からんくね??

かといって、自力でやると大変なことになって後悔すること間違いなし

 

そんな難易度が高い「眉毛を整える」という行為は、美容院で「アイブロウ」と言って500円とか1,000円でやってもらえます。

眉毛ボサボサボーボーでも、美容院のお姉さんやお兄さん、友達や家族は何も言ってくれませんよ(白目)

リサぴょん
リサぴょん
自分で「眉毛もオナシャス…」てな感じで言うようにしましょ!

髪染めたり、パーマかけるとなおよし


好みもあるけど、美容院で髪の毛を染めたり、パーマもやってもらいましょう!

自力でやるとすぐ色落ちるし、色ムラしてダサくなるので、絶対に美容院でやってもらったほうがいいです。

オタク…というか中二病だと「色ムラが逆にカッコいい!」なんて思うかもしれませんが、他人から見たらクソダサイです(白目)

ほかにも…天パな人とかは梅雨時期とか憂鬱になるじゃないですか?

ストパーとかかけるだけで全然違うし、なんなら逆にパーマかけてウェーブさせるのもアリなわけです。

「茶髪に染めるとかwwww量産型www」
リサぴょん
リサぴょん
って思ってる人もいるかもだけど黒髪でもバサバサだったり脂ぎってる今の状態のが100%ダサいよ…
って今だから思います…。あの頃のワシの黒髪は質がヤバかった…

友人のオタクは逆になんか変な感じに脂ぎってテカテカしてたしね、もうね、一回染めたりパーマしてオタクな髪型をリセットしよう。

ワイは一回染めたら髪質とか気にするようになったよ

これ1番重要!美容院はタダで雑誌が色々読める!!


オタクにとって重要課題かつ最難関である「服」。
でもどうしたらいいか全く分からないじゃないですか。

だから、雑誌でさらっと見て勉強するんですよ。

でも、雑誌って何冊も買おうとおもうと結構するわけです
リサぴょん
リサぴょん
その問題は美容院にいけば解決します!!

 

美容院では、染めてる間の待ち時間とかで雑誌が読めます。

リサぴょん
リサぴょん
しかも一冊だけじゃなくて、最近の雑誌を何冊も!

買うとなると高いけど、髪型変えるついでにタダで読めて、最近のファッションが勉強できるって一石二鳥じゃないですか?

ちなみに私は、脱オタを決めたときから行ってる美容院があるのですが…
担当のお姉さんに「(脱オタのキッカケになった)恋の話」とかしすぎて仲良くなってて、

「この服どう?ワイに似合うかな?」とか聞くと「この服だと下は〜〜〜だと似合いそう!」とかって教えてくれたりします。

美容師さんって大体オシャレだし流行にも敏感だから、何回も通って仲良くなったら、そうやって聞けるようになるし、

美容院に行くのは一石二鳥どころか一石四鳥ぐらいすると思ってます。

垢抜けたいオタク女子の最大の謎「服装の悩み」の解決方法


ぶっちゃけ服にはそこまでお金かけなくても大丈夫です。

大事なのは清潔感!

(でも、しまむらは辞めておきましょう)

 

「しまむー」(だっけ?しまパトだっけ?)とかって、しまむらに通ってオシャレな服を発掘する人もいるけど、正直ファッションセンスがある人じゃないと難しいです。

なので、安くて無難な服が買えるGUとかユニクロで服を選ぶようにしましょう。
別にGUとかじゃなくてもSHOPLISTとかでも安くて可愛いのが変えますよ!

リサぴょん
リサぴょん
私は冬にGUとショップリストでニットワンピース買ったけど、3,000円ぐらいで安かったし、着やすいし可愛いし、メッチャよかったです。
でも実際に服売り場に行くといっぱいありすぎて「よう分からん…」ってなるじゃないですか?

そしたら、店員さんに「無難で清潔感ある感じで一式見繕ってくれませんか…」って聞くのもアリですよ。

お金払ってそういうサービスをやってる人もいるし、なんならネットで一式送ってくれるサービスもあったような。

リサぴょん
リサぴょん
なんにせよ美容院で雑誌読みまくってると、なんとなくファッションセンスが身についてくるよ!

垢抜けたいオタク女子は、まずは職場の人にハキハキ挨拶してみよう


「ファッションと関係なくね?」って思うかもしれないけど、職場の人からでいいからはっきりハキハキ挨拶するようにしてみてください

 

自分がそうだったから言えるんだけど、周りから「キモオタだな〜」って思われる人って大体表情が暗いというか硬いんですよね…。

んで、声も小さいし、うつむきがちだから、挨拶されて挨拶しても相手に声が届いてなくて、無視してるような感じになってたりするの。

人からよく思われてない時って「なんか…嫌われれてる…?」ってなんとなく分かるじゃん?
リサぴょん
リサぴょん
実はそういった日々の積み重ねで、面と向かって悪く言われないだけで、予想通り良くも思われてないんですよ…

なので、自分から挨拶するようにして、なおかつはっきりハキハキ言うようにするところから始めてみましょう!

 

そうするとね、相手からなんとなく覚えられて、ちょっとした雑談とかでも話しかけてもらったり、何かあったときに助けてもらえたりするようになってきて…

自分から話しかける時も明るく返事してもらったり、笑顔を向けられるようになります。

これは私の実体験の話ですけどね。

リサぴょん
リサぴょん
最初は明るく挨拶するだけだったのに、1年後には「工場内の大体の人と仲良く話す子(めっちゃ人脈ある子)」みたいなポジションになってました

 

キモオタファッションで、内面も人見知りでキモオタキモオタしてた私がですよ??
リサぴょん
リサぴょん
そしたら話すのが楽しくなってきて、人と喋るのが好きになって、今では(リゾート地の)キャバ嬢やるぐらいにはなりました。

最初は美容院でちょっと髪色と髪型変えてさっぱりして、服も無難なやつにして、職場の人にハキハキ挨拶することから始めただけなのにね。

リサぴょん
リサぴょん
マジで人生変わったよね

まとめ:「どうせ似合わない」とか思わずに勇気を出して1年ぐらい続けてみて!

脱オタして垢抜けたいなら

  1. 美容院に行くべし
  2. (GUとかユニクロとかで)無難で清潔感のある服を買うべし
  3. まずは職場の人から「ハキハキ挨拶」するべし

この3つの行動を1年ぐらい続けるとマジで人生変わります!

って言っても卑屈なオタクたちは「いや、どうせ自分がやっても意味ない…」とか「どうせ似合わないし…」とか言いがちです。

分かるよ。ワイもそう思ってたからね。
リサぴょん
リサぴょん
でもね、そういう発想は一回捨てて、ほんのちょっと勇気を出して、とりあえず行動してみて!!!

そんで1年ぐらい続けてみよう!!

 

ちょっと1回やってみたってぐらいじゃ変わらないし、なんなら「変化」って最初は違和感しかありません。

今思えば最初は周りに「(うわ、なんか最近気合入ってんな?www)」とか思われてたのかもしれないし、「似合ってないかも…(あーー恥ずかしい…)」なんて思ってました
リサぴょん
リサぴょん
けど、1年経つ頃には美容院に月1か2ヶ月に1回行くのが楽しくなりましたし、服を買うのも楽しくて、人としゃべるのも好きになった!

1年ぐらい経ってからそうやって変化を感じて、その3年後にはリゾートバイトで全国各地を飛び回って、しかもキャバ嬢してます(笑)

最初にほんの少し勇気を出して行動しただけで、私はマジで人生変わりました。

「どうせ似合わない」とかって気持ちは一度置いておいて、少しずつ行動してみてください!

 

ちなみに、脱オタしようと思ったキッカケの恋は、バッチリ失恋してます(白目)

でも、脱オタして変わったおかげで、その人以外の方とお付き合いできたので、垢抜けてよかったなと思います。

まあ、どの人とも今は結局別れちゃってるんだけどね★😇😇😇

 

▼ 人と目も合わせられなかった私が、コミュ障を克服した方法とは…?

【人生激変】3年前まで人と目が合わせられない重度の人見知りだったオタク女子が1年かけてコミュ障を克服した3つの方法とは? 今でこそリゾキャバ(リゾート地のキャバクラ嬢)をしていたり、全国に友達がいて、明るいとかコミュ力あるとか言われるようになった...