沖縄県(石垣島)

【初めての石垣島観光】実際に行ったおすすめ観光スポット!石垣島へのアクセス、観光の移動手段、ランチやディナーにオススメのグルメスポットも合わせてご紹介します!

石垣島といえば、とにかく「南国」!冬でも暖かそう!というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
実際にそれは事実で、冬でも晴れた日の昼間は26度など気温が高く、薄着で過ごさないとやってられないほどです。
その一方、寒い日は風が強く冷たいため、気温は16度などと東京などよりは暖かいですが、体感温度としては同レベルに感じます。

リサ
リサ
なので、冬に石垣島に行くなら上着を持っていくべし!

 

とはいえ、石垣島に観光に行くとなったら、

  • 石垣島へのアクセス方法
  • 観光するときの移動手段は何を使った方がいいの?
  • おすすめの観光スポットはどこ?
  • グルメは何がおすすめ?ランチやディナーはどこに行ったらいい?

などなど疑問や不安に思うことが色々ありますよね。

その疑問を年明けから約2ヶ月間石垣島でリゾートバイトをして過ごした私が解決していきます!

リサ
リサ
実際に島を観光しておすすめの場所だけをピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ちなみに、石垣島観光の移動手段はレンタカーがおすすめ。
当日借りに行っても借りられない可能性があるので、事前に予約をしておきましょう!

 

\ 3分でレンタカーをネット予約! /
「たびらい」で石垣島観光用のレンタカーを予約!

 

石垣島観光!島までのアクセス方法は?どうやって行くの?

石垣島へのアクセス方法は、飛行機で石垣空港へ行く方法と、フェリーなど船を使っていく方法があります。
とはいえ、船を使っていく人はあまりおらず、リゾートバイトで石垣島に行く人のほとんどが飛行機を使います

リサ
リサ
島移住するために車を持っていくという人はフェリーを使うかも!

石垣島へいく飛行機は、成田空港や関西空港からLCC(格安航空券)のpeach(ピーチ)が飛んでいるので、関西圏・関東県に住む人は比較的安く行くことができますよ。
しかしその一方で、中部国際空港や福岡空港からは、ANAの飛行機しか飛んでいないため、交通費が割高になってしまいます。

リゾートバイトなどでいく場合は、交通費がある程度負担してもらえるとはいえ上限が決まっていますし、旅行で行くならできるだけ旅費は抑えたいもの。
なので、、飛行機はソラハピなどで安いフライトを探して、予約するようにしましょう!

私は愛知県出身なのですが、私のようにLCCが飛んでない空港が近い場合は、大阪や東京まで高速バスで行ってLCCの飛行機に乗った方が時間はかかりますが、かなり安く石垣島に行けました。

ちなみに高速バスは、ジャムジャムエクスプレスというサイトかJRがやっている日本旅行のどちらかで予約するのがおすすめです。

リサ
リサ
私はジャムジャムのトイレ付きのバスに乗ってなんばへ向かって、関空から行きました!

 

石垣島観光の主な移動手段はレンタカーかバスがおすすめ!

石垣島で観光するなら、主な移動手段はレンタカーかバスがおすすめです。

レンタカーを使う移動は、自分の好きな時間に島内の隅々まで観光に行けるので1番楽だと思います。
とはいえ、主要な観光スポットやビーチなどに向かう路線バスや定期観光バスが出ているので、車の免許を持っていない場合や一人旅でもバッチリ観光を楽しむことができますよ。

ちなみに空港から市街地に向かう路線バスの車内で、5日間乗り放題2,000円の乗車券を売っているようです。
そういったお得なプランもありますし、もちろんタクシーもあるので、そういった移動手段を活用して観光しましょう!

石垣島おすすめ観光スポット

ここからは実際に私がリゾートバイトの休日に行った石垣島内の観光スポットを順番にご紹介していきます!

旅行で石垣島に行く人も、空港から一旦市街地の方へ行くと思いますし、市街地スタートのルートになっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ミルミル本舗本店でランチ&ジェラート


ミルミル本舗は、石垣島空港の中にもある人気なアイスクリーム屋さんです。
アイスクリームだけでなく、カフェとしても利用でき、ランチタイムにはハンバーガーとのセットを頼むことができます。


私はちょうどランチタイムに行ったので、ミルミルチーズバーガーとジェラートのセットを注文。

リサ
リサ
ハンバーガーはボリューミーでかなり食べ応えがありました。

 


食後に引換券と交換でジェラートをもらいに行きます。

リサ
リサ
たくさんの種類の中から2種類選ぶのですが、友達や恋人と行く人はお互いに違う味を選んでシェアするのがいいかも。


ちなみに、ミルミル本舗の本店は丘の上にあるのですが、晴れていたらめちゃくちゃ景色がいい!(行った時は残念ながら雨でした。涙)

リサ
リサ
外のベンチで絶景を見ながら、ランチやジェラートを食べることができます!

 

店名 ミルミル本舗 本店
住所 沖縄県石垣市新川1583-74
営業時間 10:00 ~日没
定休日 なし
電話番号 0980-87-0885
駐車場 あり
公式サイト https://mirumiru1583.com/

 

川平湾で石垣島イチの絶景を見よう!

川平湾(かびらわん)は、ミシュランの3つ星にも輝いた石垣島イチの絶景スポット!

この青さは「川平ブルー」とも呼ばれていて、時間帯によって色合いが変化します。
午後の満潮時が一番キレイに見れるそうで、川平湾を眺めていたら近くにいたおじさんが「何分に満潮だよ〜」と教えてくれました。

夏のシーズンでは混雑する観光スポットなので、もし混雑を避けたいなら夕方にいきましょう。

ちなみに、川平湾は遊泳禁止ですよ。
でもグラスボードで水の中が見えてすごく綺麗なんだとか!
ほかにも、シーカヤックや展望台で楽しむことができますよ。

リサ
リサ
私は石垣島にいるときに川平湾に2回行ったけど、雨と曇りでした・・・。

市街地が晴れていても川平湾のほうは曇ってるとかあるみたいです(涙)

晴れていたらここに載せている写真よりもメチャクチャ綺麗ですので、ぜひ行ってみてくださいね!

 

名称 川平湾
住所 沖縄県石垣市字川平1054
駐車場 パーキングあり

パーラーぱぱ屋で地元のフルーツドリンクを♪

パーラー ぱぱ屋は、水と砂糖を使わずにサトウキビをベースにしたミックスジュースを提供しているお店です。
川平湾から玉取崎展望台へ向かう道の途中にありますよ。

ぱぱ屋では、島産のパインなどを注文してからミックスしてくれて「本当に砂糖使ってないの?」ってぐらい甘く濃厚な味わいでした。

 


私は1番人気のオリジナルブレンドを注文しました。
ほとんどのメニューが500円というワンコイン価格で頼みやすく、川平湾を観光した後で喉が乾いていたのでさらに美味しく感じました。

 

注文されてからミックスしてくれました。

行った時は知らなかったのですが、冬期は製糖、それ以外は製塩作業を見学できるみたいですよ。

店名 天然生ジュースぱぱ屋
住所 沖縄県石垣市桴海491-1
営業時間 08:30~18:00
定休日 なし
電話番号 0980-88-2583
駐車場 あり

玉取崎展望台でエメラルドブルーの海を一望!

川平湾から約40分ほど行った場所に展望スポット「玉取崎展望台(たまとりざきてんぼうだい)」があります。

リサ
リサ
私が行った時は雨だったので、灰色の海と空で全然綺麗じゃなかったですが・・・笑

晴れた日に行けば、その先の平久保半島やエメラルドブルーの海を一望できる絶景スポットです。

リサ
リサ
初日の出スポットでもあるらしい!

展望台は東屋のようになっていて椅子があるので、座ってゆっくり景色を楽しむのもよさそうです。
ちなみに、展望台に行くまでの道には、ハイビスカスが咲いていてとても綺麗でした。

リサ
リサ
ああ…晴れてる日に行きたかった・・・(涙)

駐車場付近にあるカフェやレストランでは地元食材を使った料理が提供されているようなので、ランチがまだという人はここで食べてもいいかもしれません。

名称 玉取崎展望台
住所 沖縄県石垣市字伊原間
駐車場 あり

石垣島鍾乳洞でトトロ発見!

市街地から車で約10分程度の場所にある「石垣島鍾乳洞」は、もし観光する日が雨でも楽しめる観光スポットでした。

晴れているなら玉取崎展望台の後にその先の「御神崎(おがんざき・うがんざき)」へ行ったり、唐人墓へ行くのもおすすめですが、雨が強まってきたので私たちはこの鍾乳洞へ。


洞窟の全長は3.2kmほどで、日本最大級と言ってもいいほどの大きさ。
鍾乳洞内はところどころライトアップされていて、スタッフさんに写真を撮ってもらえるゾーンもありました。

 

「トトロ」に似た鍾乳石もありましたよ!

鍾乳洞は徒歩30分ぐらいの長さで、鍾乳洞というと涼しいイメージですが、全然涼しくはなかったです。

名称 石垣島鍾乳洞
住所 沖縄県石垣市字石垣1666番地
駐車場 あり

繁華街「美崎町」で飲み歩こう!


余裕があればバンナ公園などに行くのもいいですが、石垣島鍾乳洞から市街地は近いですし、レンタカーを返して石垣島イチの繁華街「美崎町」で飲み歩くのもおすすめです。

この島の「味処・島唄ライブ 唄もーれ」では、島唄ライブを見に行くことができます。

リサ
リサ
ファミリー経営なようで和気藹々とした雰囲気のお店でした。

メニューはセットメニュー3,000円でドリンク飲み放題、お通しがついてきます。

 

ほかにも、石垣島ビレッジなどもおすすめ。

石垣島ビレッジの中に「せんべろ」のお店があるのですが、千円でお酒を3杯+お通し1種を飲み食いできます。

リサ
リサ
食べ物を頼んでも安いので、コスパよく飲めますよ!

ちなみに「せんべろ」とは「1,000円でべろべろに酔える」というような価格設定の居酒屋や飲み屋さんのこと。

リサ
リサ
のんべえが多そうな沖縄地方にたくさんある居酒屋です〜

石垣島観光に行くならダイビングすべし!海がめちゃくちゃキレイ!


泳ぎたいなら「フサキビーチ」か「米原ビーチ」がおすすめですが、せっかく石垣島にいくならダイビングは絶対やりましょう!

 

石垣島にはたくさんのマリンショップがあり、ライセンスを持っていなくても体験ダイビングをすることができます。

一言に体験ダイビングといってもいろんな種類があり、

  • 短時間のショート体験ダイビング
  • マンタやウミガメを見に行く体験ダイビングツアー
  • ライセンス取得ツアー

などがあります。

ライセンスを取るとなると40,000円ぐらいかかってしまいますが、1日だけ体験ダイビングしたい!というのであれば安いところで8,000~10,000円あればダイビングを楽しむことができますよ。

ライセンス取得中の筆者。初めての海中にドキドキ

ちなみに、ダイビングのライセンスは初級編である「オープンウォーターダイバーコース」が安いところで40,000円ぐらいで取得できます。
オープンウォーターを取ったら、次は「アドバンスド・オープンウォーターダイバーコース」を取ると、いろんな海に入れるようになるみたいです。

体験ダイビングもライセンス取得も、1人で行くより2人以上で行った方が安くなるので、友達や恋人と一緒に行くのがおすすめです。

まとめ:石垣島は冬でも絶景!晴れてる日を狙って観光にいくべし!

石垣島の観光スポット「川平湾(かびらわん)」ぜひ行ってみて!

石垣島で冬に約2ヶ月間リゾートバイトをしましたが、風が冷たいとはいえ昼間は暖かくてとても過ごしやすかったです。
もちろん、石垣島内の観光スポットは絶景ですし、八重山諸島の離島の景色も最高です。

とはいえ、やはり冬は雨が多く、どうしても気温が下がって寒くなりますし、絶景であるはずの景色が灰色となります。
晴れている日を狙って観光に行くか、シーズンに観光にいくようにしましょう〜!

\ 石垣島のリゾートバイトを3分で検索! /
リゾバ求人を探す!