金森式ダイエット体験談

金森式ダイエットは牛脂を食べる!? その牛脂はどこで、いくらで売ってるの?購入先をまとめました

金森式ダイエット(断糖高脂質ダイエット)で必需品の牛脂。

でもその牛脂は、どこで手に入れるの?いくらするの?

スーパーにある無料でもらえるキューブ型の牛脂は、自由に持って帰れたり、お肉を買ったついでに”無料でもらえる”ので、家計に優しく牛脂が手に入って嬉しい。(どうせお肉買うしね…)

とはいえ、このキューブ型の牛脂は牛の脂を精製したものなので、あまり美味しくありません…。置いてないところもありますし…。

そこで、「美味しい牛脂」を簡単に手に入れる方法をこの記事でお話ししていきます。

※本記事のリンクには広告がふくまれています。

金森式ダイエットで食べる牛脂はどこで売ってる?

金森式ダイエットで必要になる牛脂は、

  • お肉屋さん(精肉店)
  • ネット通販

で手に入れることができます。

順番にお話ししていきますね!

安く手に入れるなら近所のお肉屋さん(精肉店)で!

「ピンク色の牛脂ください!」とお肉屋さん(精肉店)で言えば、美味しい牛脂を安く手に入れることができます。

直接お店に突撃してもいいのですが、いく前に電話すると無駄足にならなくていいのでおすすめ!

普段はお肉はスーパーで買っていたのですが…

以前北海道の帯広に住んでいた時に金森式に挑戦し、「ちゃんとした牛脂がほしい!」と思い、「精肉店」と検索して近くのお店に突撃しました。

運良くあったから良かったものの「実は昨日捨てちゃったんだよ〜。本当はもっとあったんだけどね(苦笑)」と言われました。

お肉を買ったついでのおまけに無料でもらえましたが、時間帯によっては捨ててしまったり、他のお客さんにもおまけであげたりして、なくなることが多いみたいです…。

これはその時のツイートです!牛脂の写真は撮り忘れちゃいました…

金森式ダイエットでは牛脂を大量に使うので、事前に「ピンクの牛脂が欲しいのですが、○kgぐらい買うことってできますか?」と電話するようにしましょう。

買いに行く2~3日前に電話しておくと安心ですよ。

とはいえ、できるだけ電話はしたくない、電話が苦手という人もいるでしょう。かくいう私も電話は苦手…。

そんな方はネット通販で牛脂を買っちゃいましょう!

amazonや楽天市場などの通販サイト

amazonや楽天市場などの通販サイトでも美味しい牛脂を簡単に買うことができます。

この場合は売り切れだったり、送料がかかってしまうこともあります…。

とはいえ、種類が多いのがいいところ!

ミンチやフレークタイプの牛脂を買えば、ハンバーグやスープなどにするとき、そのまま使えるので切る手間が省けます。

ちなみに、ネットで買える牛脂は、「ミートガイ」という肉専門ショップの牛脂や松坂牛の牛脂が美味しいです。

ミートガイ」はグラスフェッドビーフ(自然環境が豊かな場所で牧草を食べて育った牛のお肉)を専門に扱っているので、その牛の牛脂が届きます。

グラスフェッドビーフのお肉も少し付いているので、焼いて食べるとステーキの脂の部分を食べているみたいで美味しい…!

他にも、ちょっとお高いけど佐賀牛の牛脂も売っています。

まだ買ったことないけど、見るからに美味しそう…!

もうちょっと安いのがいい!という人は、業務用の牛脂を数キロ単位でネットで買うと安く済ませられますよ。

created by Rinker
ミートショップ伊藤
¥800
(2024/05/18 23:03:34時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:かたまりの牛脂が苦手な人は、ミンチやフレークがおすすめ

「かたまりの牛脂が苦手」という人は、ミンチやフレークタイプの牛脂を買って、スープやハンバーグを作ってみるのがおすすめです。

切る手間がないので、片付けがすごく楽ちんでした!

しかも、かたまりを焼いて食べるより、あの独特のニオイが気にならなくなり、かつ味のレパートリーを増やすことができるので、飽きがこなくて食べ続けることができました。

牛脂のアレンジレシピが知りたい人、どうしても牛脂が苦手という人は、次の記事にまとめましたので、ぜひチェックしてみてくださいね!

>> 牛脂がどうしても食べれない!その対処法は?牛脂スープのアレンジレシピもご紹介します