石垣島

石垣島でのリゾートバイトの生活環境はどんな感じ?行き方は?休日に観光できるスポットはある?体験談を元にご紹介します!

「石垣島のリゾバに行きたいor行こうか迷っているけど、生活環境は整っているのかな?」
そんな疑問や不安をこの記事で解消していきます。

 

筆者は、2020年1月から石垣島でリゾートバイト(リゾキャバ)をしました。

しかし、実際に石垣島へ行くまでに、

  • 離島だし物価は高いんだろうな…
  • 洗剤とか地元で買って、送った方が安いのかな
  • ってか、そもそもスーパーとか近くにあるの?
  • ご当地グルメはなんだろう?近くにご飯屋さんとかあるのかな?

などの疑問や不安を抱いていました。

 

なので、これから石垣島のリゾートバイトに行く人や行こうか迷っている人に向けて、

「生活環境はどうだったか?」「美味しいご飯屋さんはどこにあるのか」などの情報をこの記事にまとめていきます。

リサ
リサ
石垣の観光シーズンは夏!
リサ
リサ
とはいえ、冬も比較的暖かくて、人気のリゾバスポットだったりします!

リゾートバイトは、寮費や水道光熱費、食費がかからず、交通費も支給されます。

自分で観光に行くとなると遠いし、値段も高い…となってしまう「離島:石垣島」にリゾバならば、ほぼタダで行けてタダで生活して、お金を貯めることができちゃいますよ!

石垣島のリゾバを探すならハッシャダイリゾートからの応募がオススメです。

\ リゾートバイト求人はここから検索! /
ハッシャダイリゾートで求人を見てみる!

 

石垣島のリゾートバイトは、どんなものがある?

石垣島の観光スポット「川平湾(かびらわん)」ぜひ行ってみて!

石垣島のリゾートバイト求人は、

  1. リゾキャバ(ナイトワーク)
  2. 旅館やホテルなどの宿泊施設に関係する求人

主にこの2種類です。

リゾキャバとは、「リゾートキャバ嬢」の略で、離島キャバクラ(離島キャバクラ嬢)とも言われるリゾート地のキャバクラで働くキャバ嬢のこと。

リゾートバイト専門の派遣会社ヒューマニックの「リゾバ.com」から「ナイトワーク」と検索することで求人を探すことができますよ。

 

その一方で、宿泊施設に関係するリゾバ求人は、

  • ホテルのフロント
  • 清掃
  • ホール
  • 調理補助
  • 洗い場
  • 売店スタッフ

などとなっていて、珍しいものだとホテル内のマッサージのエステティシャンの求人、空港の清掃の求人などがあります。

 

リゾキャバと宿泊施設に関係するリゾバ求人の違いは、リゾキャバの方が時給が高く、まかないが出ないこと、最短1週間などの短い期間で働けることなど。

詳しい違いはこちらの記事で解説していますので、リゾキャバが気になっている人は読んでみてくださいね。

参考記事:【リゾバ体験談】沖縄県石垣島でリゾキャバ!具体的に何するの?買い物はどこで?などなど、全ての疑問にお答えします!

石垣島のリゾバはどうやって行く?アクセス方法は?

石垣島へのアクセス方法は、飛行機で石垣空港へ行く方法と、フェリーなど船を使っていく方法があります。

とはいえ、船を使っていく人はあまりおらず、リゾートバイトで石垣島に行く人のほとんどが飛行機を使います。

 

石垣島へいく飛行機は、成田空港や関西空港からLCC(格安航空券)のpeach(ピーチ)が飛んでいるので、関西圏・関東県に住む人は比較的安く行くことができますよ。

しかしその一方で、中部国際空港や福岡空港からは、ANAの飛行機しか飛んでいないため、交通費が高くなってしまいます。

 

交通費はある程度負担してもらえるとはいえ、上限が決まっているので、ソラハピなどで安い飛行機を探して、予約するようにしましょう。

愛知県出身の私のように、LCCが飛んでない空港が近い場合は、大阪や東京まで高速バスで行ってLCCの飛行機に乗った方が時間はかかりますが…かなり安くなるかもしれません。

高速バスは、ジャムジャムエクスプレスというサイトかJRがやっている日本旅行のどちらかで予約するのがおすすめです。

リサ
リサ
私はジャムジャムのトイレ付きのバスに乗ってなんばへ向かいました〜

石垣島リゾバの生活環境はどんな感じ?

リゾバ期間中に体験ダイビング。初めてで顔面がめちゃ緊張しているw

ここからは、石垣島のリゾートバイトの生活環境について詳しくご紹介していきます!

最初に言ってしまいますが、石垣島はドンキなどもありますし、物価が高いとは感じませんでした。

私は離島へ行く時は、地元で洗剤などの日用品を買って郵送するのですが、その必要はないと思いましたよ!

リサ
リサ
順番に詳しくご紹介していきます〜

※石垣島で1番の繁華街である美崎町の近くに寮があったので、この記事はそこからの距離で書いています。

荷物は必要最低限しか持っていかなくてもOK!ドンキホーテで安く買える

少しご紹介しましたが、荷物は最低限しか持っていかなくても、ドン・キホーテで安く買えるので大丈夫です!

ドンキは石垣島で1番栄えている繁華街:美崎町(みさきちょう)から車で10分ほど行った場所にあります。

リサ
リサ
徒歩だと40分ぐらいかな〜

 

洗剤などの日用品やお肉や野菜などの食材も安く、地元のドンキと特に値段などは変わらなかったです。

離島だと物価が高く、日用品が値段が地元の倍ぐらいする場所が多いので、地元で買って郵送するほうがお得だったりしますが、石垣島はドンキで安く買えるので最低限の荷物で大丈夫だなと思いましたね。

いたるところにスーパー(マックスバリュ)がある

石垣島は、マックスバリュ(スーパー)が至る所にあります。
マックスバリュはイオングループのスーパーなので、20日と30日にイオンカードを提示して買い物すると5%オフになります。

宮古島にもマックスバリュがたくさんあるみたいですし、作っておいて損はないと思いますよ。

\ 石垣島に行く前に!ネットでサクッと作成! /
イオンカードを作っておく!!

 

 

百均(ダイソー)もあるので、安く生活雑貨が揃えられる

マックスバリュの隣にダイソーがあるので、もし何か買い揃えないといけなくても安く購入できます。

リサ
リサ
品揃えも悪くなかったので、めちゃ助かった〜

 

ちなみに、ダイソーの場所はドンキの近くのマックスバリュの隣です。
そのため、繁華街から車で10分、徒歩で40分ぐらいの場所にありますよ。

農協の市場があって、野菜がかなりお得に買える

繁華街から徒歩10分以内の場所に「ゆらてぃく市場」という農協主催の市場があります。

リサ
リサ
ここは野菜がめちゃ安いんですよーーー!!

日によって、虫食いがあるキャベツとか、割れてて痛んでいるトマトとかがあると更に値引きされていたりします。

リサ
リサ
おかげでキャベツ1玉130円以下で買えたりトマトが100円以下で買えたり・・・!

できるだけ安く野菜を買いたいという人は、「ゆらてぃく市場」おすすめです。

とはいえ、マックスバリュの方が安い野菜もあるので、自炊組で節約したい!という人は、マックスバリュとハシゴするのがおすすめです。

ドラッグストアはダイコクドラックやドラッグイレブンがある

ドラッグストアは、ダイコクドラッグやドラッグイレブンが近くにあり、それぞれ品揃えも悪くありませんでした。

ダイコクドラッグは、繁華街のあるゾーンのコンビニの2階、ドラッグイレブンは繁華街から徒歩15分弱のところにあります。

リサ
リサ
私が行った時はコロナの影響もあり、石垣島でもマスクが売り切れ状態!

ホットモットがたくさんあるので自炊ができなくても大丈夫

ここまでは自炊して節約していた私がお得に食材を買える場所を紹介してきましたが、自炊が苦手な人でも石垣島は生活するのに困りません!

 

マックスバリュだけでなく「ほっともっと」も至る所にあります。
なので、ほっともっとでお弁当を買うというのもありですし、マックスバリュなどでもお惣菜が売っていますよね。

また、繁華街には飲み屋だけでなく美味しいご飯屋さんもたくさんあるので、ランチや夜ご飯に行く店に困りませんでした。

リサ
リサ
なので、料理が苦手で自炊ができない人でも石垣島では全然生活していけますよ!

思っているよりも冬は寒い!でもしまむらやAvailで買える

私が行った石垣島の冬(1〜2月)は、思っているよりも寒くて、暑かったです。

というのも、石垣島は冬でも晴れていると日差しが強くめちゃくちゃ暑いのですが、雨が降るとガクッと気温が下がり、風も強く冷たいのでむちゃくちゃ寒いのです。

リサ
リサ
つまり、寒暖差がめっっちゃ激しい!

 

なので、「思っていたより暑い!」とか「思っていたより寒くてやばい!」ということになるのですが、ドンキだけでなく「しまむら」や「Avail(アヴェイル)」があり、安く服が買えるので大丈夫でした。

しまむらもアヴェイルも、ドンキのある通りにあり、繁華街は車で10分、徒歩だと40分ほどかかります。

石垣島リゾバの生活環境で不満だった2つのポイント

石垣島は、マックスバリュ(スーパー)がたくさんあり、ドンキもあるので、生活するのに全く困りませんでしたが、2つだけ不満だったポイントがあります。

それは、

  1. 寮に浴槽がない場所が多く、温泉(銭湯など)がないこと
  2. すき屋や吉野家がなく、たまに牛丼がめちゃくちゃ食べたくなること

この2つです。

温泉がない。寮も浴槽が無い場所がほとんど!

1つ目の不満だった点は、寮に浴槽がない場所が多く、島内に温泉がないことです。

まず寮についてですが、大体のお店の寮が古く、正直いって綺麗ではありません。
そして、基本的にシャワーしかない場合がほとんどなのです。

リサ
リサ
しかも、島内に銭湯とか温泉がない!

唯一温泉というか、ホテルの大浴場に日帰りで入れるところが1つありますが、1回1,600円とかでバカ高いです…。
離島の竹富島かどこかには温泉があるみたいですが、石垣島では基本浴槽に浸かることができないと言っていいでしょう。

 

もちろん、ホテルや旅館でリゾートバイトをするなら、その宿泊施設の大浴場でお風呂に入れたりします。

なので、疲れが取れないから浴槽つきの寮がいいという人は、求人をしっかりチェックし、記載がなければ質問してちゃんと確認するようにしましょう。

牛丼が食べたい!すき屋や吉野家がない

これは私だけかもしれませんが、たまに牛丼が食べたくなりますが、石垣島にはすき家や吉野家がないんですよね・・。

とはいえ、チェーン店の飲食店が全くないわけではなく

  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • CoCo壱番屋
  • 大戸屋
  • ミスタードーナツ
  • ほっともっと
  • A&W

などはあります。

リサ
リサ
しかも、マックはちゃんと24時間営業!

ですが、すき家や吉野家などの牛丼チェーン店やデニーズやジョイフルなどのファミレスチェーンなどはありません

リサ
リサ
噂によれば、宮古島にはジョイフルとか吉野家があるみたいですが…。

長期間リゾートバイトすると、たまに食べたくなる人はちょっとストレスが溜まるかもしれません笑

石垣島リゾバの休日では、島内観光や離島旅行、マリンレジャーを楽しめる!

初めてのダイビング。左が筆者、右がリゾバ先の先輩女子。

石垣島のリゾバの休日には、島内を観光しに行ったり、海に行ったり、八重山諸島の離島に旅行に行ったりと、楽しみがたくさんあります。

 

離島は、竹富島や西表(いりおもて)島、黒島や小浜島、鳩間島や波照間島などがあり、繁華街の近くに離島ターミナルがあるので、そこから各離島へ遊びに行くことができます。

とはいえ、西表島や波照間島はフェリーで1時間弱〜1時間半以上かかる上に、フェリーが出ている時間的にも、日帰りで行くのは少し厳しいかも…。

リサ
リサ
波照間は星が綺麗だし、休みの日に泊まりで行くのがおすすめ!

 

マリンレジャーは、2月でもウエットスーツ着てやれば全然海に入れて楽しかったです。
この写真は、ショップのスタッフさんに撮ってもらって送ってもらったものですが、初めてダイビングをして、リアル水族館な景色に感動しました・・・。

リサ
リサ
ショップさんによっては、島に住んでると割引してくれるところもあるので、チェックしてみよう!

まとめ:石垣島のリゾバは生活しやすい環境!マリンレジャーがしたい人に特におすすめ!

リゾートバイトの仕事は、人間関係や現地の環境などで人によって合う・合わないがありますが、

短期(1ヶ月〜2,3ヶ月ぐらい)なら、程よく離島暮らしや観光地を満喫できますし、

夏は海が楽しめて、冬は比較的暖かいので、石垣島でのリゾバはかなりおすすめだと思います!

 

なんだかんだ沖縄の方にに来る機会ってなかなかないですし、旅行で来てもグルメや観光地を全部回るのってなかなかできませんよね。

しかし、リゾートバイトでならある程度滞在するので、休みの日に観光に行って、行けなかったところは次の休みに行く!とかもできるので、観光地やグルメをぜーんぶ満喫することができます!

リサ
リサ
石垣島に来てから初めて体験ダイビングして、めちゃくちゃ綺麗でハマっちゃいました!笑
リサ
リサ
夏だけでなく冬も楽しめる島なので、ぜひ石垣島でリゾートバイトしてみてくださいね!

石垣島のリゾートバイト求人を探すなら「ハッシャダイリゾート」か「リゾバ.com」がおすすめですよ!