沖縄県(石垣島)

石垣島で行った「ブルーカフェ(BLUE CAFE)」がご飯やスイーツが美味しくて、wi-fiと電源もあってとてもおすすめ!【カフェレビュー】

「石垣島でおすすめのカフェはどこ?」
そんな風にお悩みのあなたは、この記事で紹介する「ブルーカフェ石垣島」がおすすめです!

 

私はリゾートバイトで約2ヶ月間、石垣島に住んでいました。
そのとき実際に行ったいくつかのカフェのなかでも、特におすすめなのが「ブルーカフェ石垣島」です。

ブルーカフェは、

  • ランチはボリューミーでコスパ良い
  • ケーキやジェラートが美味しい
  • wi-fi・電源のあるカフェ
  • 店内からは海が見えて景色が良く、テラス席もある

などなど、おすすめしたいポイントがたくさんあるカフェ。

そこで、この記事ではそんな「ブルーカフェ」の魅力について順番にご紹介していきます。

リサ
リサ
石垣島で良さそうなカフェを探している方は、ぜひブルーカフェに行ってみてください!ね

石垣島にある「ブルーカフェ」へのアクセス、駐車場、営業時間など

店名 ブルーカフェ石垣島
住所 沖縄県石垣市美崎町2-6
営業時間 朝食:6:30~10:00、ランチ:11:30~15:00、カフェ:6:30~16:00
定休日 木曜日
電話番号 0980-82-5252
駐車場 なし(近くにパーキングあり)
アクセス 離島ターミナルから徒歩3分、石垣空港から車で約30分
支払い方法 各種カード、ペイペイ使えます
公式サイト https://bluecabin-ishigakijima.jp/cafe/

石垣島の「ブルーカフェ」はモーニング・ランチ・カフェが楽しめるカフェ!


ブルーカフェは、730交差点や離島ターミナルの近くにある「ブルーキャビン」というホステルに併設されたカフェです。

リサ
リサ
ブルーキャビンに宿泊する人はもちろん、宿泊しない人も利用できます!


道路側と海側から店内に入ることができ、両側とも外にテラス席と店内のテーブル席がある作りになっています。
が、道路側の店内はパン屋さんのゾーンがあるため席が少ないので、ゆっくりしたい人は海側の席の確保をおすすめします!

ドリンクやフードーのオーダーは、席を確保してから道路側の店内にあるレジで注文し、席で運ばれてくるのを待つスタイル。

リサ
リサ
ケーキやジェラートなどはレジですぐ渡され、ドリンクだけ後から運んでくれることが多いです!

石垣島の「ブルーカフェ」をおすすめする4つのポイントとは?

個人的に…石垣島のカフェでは1番ブルーカフェが好きで、「人におすすめするならブルーカフェだ!」と思っています。
今からは、そのブルーカフェをおすすめするポイントを4つに分けて順番にご紹介します!

 

 

ランチがコスパ良し!ボリューミーでドリンクバー付

ローストチキンとコールスローの塩バケットランチ(1,100円)

ブルーカフェのおすすめポイントは、ランチのコスパがめちゃくちゃいいこと!

ランチメニュー自体は、880円〜1,650円なので「まあ観光地だしこんなもんかな…?」というお値段ではあるのですが…、結構ボリューミーなので決して高くはありません。

リサ
リサ
むしろスープとデザート・ドリンクバーも付いてくるので、めちゃくちゃコスパ良いと感じました!

 

ランチのドリンクバー

ドリンクバーは15時まで飲み放題なので、ランチタイム開始に行って15時までまったりすれば、ランチも済ませてドリンクバーでゆっくりもできるのでは?なんて思いましたね笑

ちなみにランチメニューはバケットしか食べていませんが、「パングラタン」なども美味しいみたいですよ。

リサ
リサ
写真映えもするので、石垣島観光のランチにおすすめです!

ケーキやジェラートが美味しい

2つ目のブルーカフェのおすすめポイントは、ケーキやジェラートが美味しいこと!

ケーキは6〜8種類ほどの中から選ぶのですが、どのケーキもめちゃくちゃ美味しかったです。

 

また、石垣島って暑いのでアイスとかが食べたくなると思うのですが…、ジェラートもめちゃくちゃ美味しい!

ジェラートを食べると…結構クーラーが効いているので寒くなるかもしれません…。
なので、外のテラス席で食べると海も見えるしいいかもしれません。

Wi-fiと電源があるのでノマドできる!

ブルーカフェはwi-fiと電源があるので、PCを持っていけばノマド作業できます。

ここまでにランチがコスパ良いとかケーキが美味しいとご紹介しましたが、私はよくケーキとドリンクを頼んで昼過ぎから作業したり、ランチを頼んでドリンクバーで長居して仕事したりしていました。

 

海側の店内テーブル席にはソファのお席もあるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりませんでしたよ。

リサ
リサ
石垣島でwi-fiのあるカフェを探しているなら、「ブルーカフェ」がおすすめです!

▼ その他の”石垣島でおすすめのwi-fiカフェ”まとめはコチラ

【2020年度版】石垣島でWi-Fiや電源のあるノマドカフェ5店!リゾバ中に行ったご飯も美味しいお店をご紹介します!「石垣島でノマドしたい!」そんな時におすすめのwi-fi、電源付きのカフェをご紹介します! 石垣島と言えば、沖縄の南国。 ...

テラス席からは海が見えるのでデートにもおすすめ

4つ目のおすすめポイントは、海側のテラス席からは海が見えるのでデートにもおすすめなこと!
海が見えるだけでなく、日陰になっているので風感じながらゆっくりすることもできそうです。

もちろんテラス席でなくてもおしゃれなので、デートや観光中の休憩、友達同士で来るのにもおすすめですよ。

唯一の欠点は”観光地価格なこと”かも

コスパ良いし美味しいしおしゃれだし、石垣島でカフェ探してるなら「ブルーカフェ」が1番おすすめだよ!
と筆者は思っていますが…、唯一の欠点は”観光地価格”なお値段設定なことです。

 

観光地価格といってもめちゃくちゃ高いというわけではありませんが、都会にあるカフェのケーキセット(ケーキとドリンクで600円とか)のようにセット価格があるわけではないのです。
そのため、ケーキとドリンクを頼むと「ドリンク500円ぐらい+ケーキ600円」の1,100円ぐらいしてしまいます。

リサ
リサ
都会なら千円以下でセットでできるのに…

ってちょっと思ってしまいました。

 

とはいえランチはボリューミーなメインにスープとデザート、ドリンクバー(15時まで)がついてくるので、ランチはコスパ良かったです。

リサ
リサ
「絶対にスイーツが食べたい!」というわけでなければ、ランチの利用がおすすめです!

ブルーカフェ石垣島のメニューとは

※2020年2月のメニューです。

ドリンクメニュー

  • コーヒー 410〜650円
  • 紅茶 410~510円
  • オリジナルソーダ3種類 各410円
  • ソフトドリンク 360〜510円 (冬期(10〜3月)限定でココアあり)
  • アルコールメニュー(ワイン、ウィスキー、泡盛など)

ランチメニュー

  • 15種の野菜と半熟たまごのシーザーサラダ 1,100円
  • 15種の野菜とゴマポン酢ドレッシングの石垣島豆腐サラダ 1,100円
  • ミーバイタルタルサンド 1,320円
  • 美ら豚サンド 1,100円
  • パングラタン 1,100円
  • ツナとラタトゥイユのハーフ&ハーフバケット 880円
  • ローストチキンとコールスローの塩バケット 1,100円
  • ピクニックバラエティーバケット 1,100円
  • 韓国風甘辛チキンハンバーガー 1,320円
  • アボカドとチーズのビッグバーガー 1,650円
  • 地魚(クロマチ)のトリプルフィッシュバーガー 1,100円
  • パンの器のナポリタン 1,210円
  • パンの器の明太子クリームパスタ 1,210円
  • 焼きロコモコ 1,650円
  • お野菜たっぷりのCafeカレー 1,100円
  • 韓国風タコライス 1,100円

ジェラート

  • シングル 500円
  • ダブル 900円

種類は、

  1. チョコレート
  2. ココナッツ
  3. マンゴー(宮古島産マンゴーのビューレ使用)
  4. ミルク

など。

奥のケーキはチーズケーキ

ケーキは、レジ横のショーケースにあるものから注文します。

まとめ:石垣島でまったりカフェを楽しむならブルーカフェがおすすめ!

石垣島でカフェを探しているなら「ブルーカフェ」がおすすめです!

実際に私が石垣島のリゾートバイトで過ごした約2ヶ月の間に、ケーキやランチ、ジェラートを食べに利用しに行ったお店なのですが…

他のカフェと比べても…

  • お店までのアクセスが良い
  • メニューが多く、どれも美味しい
  • ランチはドリンクバーも付いていてコスパ良い
  • Wi-fiと電源がある
  • 海側の席からは、外の海が見えるので景色がいい

などなど、良かった点がたくさんありました!

特にwi-fiと電源の両方あるカフェはあまりないので、PCを開いて作業したかった私としてはとても助かりました。

 

観光地価格というかケーキとドリンクを頼む場合に、”ケーキセット”がないのでちょっと高くなってしまうのが唯一の欠点かなと思いましたが、それを含めてもめちゃくちゃおすすめなカフェです。

リサ
リサ
石垣島で「どっかカフェいいとこないかな〜」と思ってる人は、ぜひ行ってみてくださいね!